神前式の流れ

神前挙式/式次第

  • 一

    参進

    サンシン

    参進とは社殿に進むこと。
    雅楽の調べの流れる中、斎主、巫女に続き、新郎新婦、親族、友人・知人が列を成して神殿まで進んでいく。
    気持ちを厳粛に引き締めるために重要な儀式。

    参進
  • 二

    斎主一拝

    サイシュイッパイ

    神前に斎主が深く一拝(深いおじぎ)するのに合わせ、参列者全員が起立して一拝すること。

  • 三

    修祓

    シュバツ

    神職が新郎新婦をはじめ、参列者全員を祓い清める儀式。

    修祓
  • 四

    献饌

    ケンセン

    斎主が御神前にお供物を奉る儀式。

    献饌
  • 五

    祝詞奏上

    ノリトソウジョウ

    新郎新婦の御多幸と、御両家の繁栄を祈念した祝詞を斎主が奏上する儀式。

  • 六

    豊栄の舞

    トヨサカノマイ

    巫女による御神前での神楽舞。新郎新婦と両家の繁栄を祈って神前に奉納する。

    豊栄の舞
  • 七

    誓盃の儀

    セイハイノギ

    三三九度のこと。新郎新婦が三つ重ねの盃で交互にお神酒を飲み交わし、夫婦の永遠の契りを結ぶ儀式。

    誓盃の儀
  • 八

    誓詞奏上

    セイシソウジョウ

    新郎新婦が神前で誓詞を読み上げ、結婚を誓う儀式。

    誓詩奏上
  • 九

    指輪贈呈

    ユビワゾウテイ

    神職が渡す指輪を新郎が受け取り、まず新婦の左薬指にはめる。そして新婦が新郎に。

    指輪贈呈
  • 十

    玉串拝礼

    タマグシハイレイ

    新郎新婦、御親族代表が願いを込めて玉串を神前に奉納する儀式。二拝二拍手一拝の作法で拝礼する。

    玉串拝礼
  • 十一

    親族固の盃

    シンゾクカタメノサカズキ

    新郎新婦、御両家、御参列の皆様の絆を固める意味を込めて、御神酒をいただく儀式。

  • 十二

    撤饌

    テッセン

    斎主が御神前のお供物をお下げする儀式。

  • 十三

    斎主一拝

    サイシュイッパイ

  • 十四

    斎主挨拶

    サイシュアイサツ

    斎主挨拶

神前式Q&A